酵素ダイエットのエトセトラ

酵素ダイエットのエトセトラ

酵素ダイエットが非常に流行しています。しかし、情報が氾濫し、方法ひとつ人によって異なっているのも事実。ここで少し酵素ダイエットの知識、方法など整理します。まず、酵素ダイエットとは、「酵素」という、食べ物を消化、分解してくれる物質を生のまま食べることで、体内にたまった毒素を排出し、体重を減少させたり、体調を整えたりすることです。人間の腸内には、排出できずにたまった宿便というものがあり、それは体内に毒素を充満させる原因となります。毒素が充満した血液はドロドロになり、肝臓や腎臓に負担をかけてしまうようになります。そこで、酵素を取り入れることで血液はサラサラになり、胃や腸で、食べ物を分子にまで分解してくれ、栄養として体内に吸収されるようになります。そのように、ダイエットにとって非常に重要な酵素は、アボカド、ブロッコリー、キャベツ、バナナ、キウイ、マンゴーなどに多く含まれており、熱に弱いため、加熱せずに生のまま摂取することが大切です。

酵素ダイエットの方法はいくつかあり、一番効果的な変化をもつと言われている48時間断食方法を説明します。まず、1日目、朝食、昼食、夕食の代わりに酵素飲料を飲みます。食べ物は一切取らずに、空腹になったら水を飲みます。そして、2日目も同様に酵素飲料を食事代わりに過ごし、酵素ダイエットを終えます。この48時間の注意事項として、血糖値が一時的に低下しているため、運動などは行わずに安静に過ごすこと。人によっては、めまいなどの症状があらわます。そして、48時間の断食を終えたら、ここからがとても重要なのです。断食で体重が減少したにもかかわらず、終了後にリバウンドする方の多くはこの、復食期間といわれる3日目の過ごし方に問題があります。3日目の朝食は腹3分目程度におかゆを食べます。そして、徐々に量を増やして、昼は5分目の食事、夜は8分目と、おかゆからスープのような消化のいい食事を取ります。休息していた腸を、徐々に目覚めさせるためです。急激な食おじはリバウンドだけではなく、消化不良などにも繋がるので、注意して3日目を過ごします。

続きを読む(酵素ダイエットのエトセトラ(2))

News

  • 3/15・・・酵素ダイエット関連のおすすめランキングサイトはこちら → 酵素ダイエット ランキング
  • 11/22・・・『酵素ダイエットのエトセトラ』をリニューアルしました